豊胸のための美容外科待合室にボブディランの詩集が置いてあった

コンプレックスを解消するために豊胸手術を受けようと美容整形外科に通っていました。
待合室では特にすることもなく普段はだらだらとスマホアプリで遊んでいたのですが、
本棚にボブディランの詩集が置いてありました。
昨年ノーベル文学賞を受賞したボブディランですが、
実はその詩を読んだことはありませんでした。
美容整形の合間に読むにはちょっと高尚な気もしましたが
ボブディランの詩を読んでみることにしました。
内容はとても文学的で、時代が変わろうともボブディラン自身の
変わらない意志のようなものを感じ取れました。
気がつけば読みふけってしまい、
受付の方に名前を呼ばれたのにも気が付きませんでした。
豊胸も無事うまくいけばいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です